洪沢湖に無数の漁船

 

洪泽湖(洪沢湖)
上海の北西約340キロに位置し、中国で面積第4位の淡水湖。
ここに無数の漁船が雑然と係留されている。
水域面積は香川県よりもやや狭い。

この巨大な湖水は、中国にとって治水の歴史そのものといわれ、12世紀に黄河の流れが大きく変わったために巨大湖となり町や村を飲み込んだといわれている。

中国政府は、2020年10月10日、洪泽湖での漁を禁止し、漁師には、金銭的な補償、社会保障、雇用の補償をあたえ、生態系の保護、環境改善事業を本格化させる。

上海ガニ、シジミの漁場であったが、湖水の汚染が問題化していた。

No Article rating
0 Reviews
どう思う? ポイントが多い記事は、さらに深掘りします。
  1. 関心がある
  2. 面白い
  3. どちらでもない
  4. つまらない
  5. 興味なし

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA