第三回 上海エキスポ

 

上海エキスポは、世界中から最新の商品や技術が集まる見本市。
電気自動車や、水素自動車、5G技術から、農産品にいたるまで総合的な展覧会。

2020年11月5日~10日開催。
世界中の大企業が、中国14億人のマーケットを意識してさまざまな物品やサービスを展示している。

画像は巨大な国立コンベンションセンター。

国立コンベンションセンターは、総面積36万平方メートル、技術・設備、消費財・スマートライフ、食品・農産物、サービス、健康の4つのテーマで構成され、サービス貿易、自動車、消費財、技術機器、医療機器、医療・ヘルスケア、食品、農産物の6つの展示エリアに分かれています。

上海エキスポは、中国政府が貿易の自由化と経済のグローバル化に門戸を開いていることを標榜し、世界に市場を開放、世界の国々間の経済・貿易交流と協力を強化し、世界貿易と世界経済の成長を促進し、開放的な世界経済の発展を促進する上で重要な目的をもつものとしている。

No Article rating
0 Reviews
どう思う? ポイントが多い記事は、さらに深掘りします。
  1. 関心がある
  2. 面白い
  3. どちらでもない
  4. つまらない
  5. 興味なし

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA